「引用RT」は「RT数」に含まれていないって知ってた?

スポンサーリンク

RT(リツイート)には2種類ある

ツイッターで誰かのツイートが気に入った場合、RT(リツイート)をすることがありますね。RTすることによって自分のフォロワーさんにも読んでもらうことができます。

RTには「(普通の)RT」と「引用RT」の2種類があります。下の画像で言うと「リツイート」をクリックしてそのままRTするのがいわゆる普通のRTです。

もうひとつ「コメントを付けてリツイート」というのが引用RTです。元ツイートをフォロワーさんたちに紹介しつつ自分の意見を書き添えることができますよね。

2パターンのRT

ところでみなさんは、「誰かが自分のツイートをRTしたんだけど誰だかわからないから怖い…」と感じたことはないですか?

下の図のように、RTした人をクリックして確認しようとしてもそのユーザーの情報が出てこない場合です。

結論から先に書くと、これは「あなたがフォローしていない鍵アカウントがあなたのツイートを普通にRTした」ということです。

鍵アカウントって「こっそり悪口を言ってそう…」などと警戒してしまう方も多いと思いますが、少なくともこの場合は「引用RT」ではなく「普通のRT」です。

 

RTの2パターン

 

「こいつすごくバカwww」なんてコメントと一緒にRTされたわけではないのでその点はご安心ください。ま、仮に言われたとしても鍵アカウントさんの影響力は微々たるモノですからw

ちなみに、どういうわけか1日中ずーっといろいろな方のツイートをRTしまくっている方ってけっこういらっしゃるんです。目的はさっぱりわかりません💦深く考えない方がいいかもしれません。

こちらが公開アカウントなら、どっちみちツイートは世界中の人に見られる前提なのでRTされても何も困ることはないですからね♪

最近、私のツイートをほとんど全部RTしてくださる鍵アカウントさんが1名いらっしゃいます。その方は糖質制限の先生数人の投稿も同様にRTなさっているみたい。ひそかに「カギィちゃん」と名付けて楽しんでいます(*´艸`*)

 

にゃご
にゃご

鍵アカウントだからカギィちゃんか!

よっしー
よっしー

たまに投稿からRTまで時間が空くことがあって「あら、お出かけかしら?」なんてねw

引用RTはRT数に含まれません

自分のツイートを見るとRTされた数が表示されていますよね。リツイートマークの右にある数字がそれです。

でもこれ、普通にコメントなしでRTされた数なんです。引用RTされた数はこの数の中に含まれていません。

引用RTされるとRT数には含まれませんが、相手が「あなたがフォローしていない鍵アカウント」その他あなたが通知をオフにしている対象でない限りあなたに通知が届きます。

 



 

あなたと相互フォローになっているアカウントがあなたのツイートを引用RTすれば通知が来るのでわかりますが、あなたがフォローしていない鍵アカウントがあなたのツイートを引用RTしてもRT数には含まれず通知も来ないのであなたにはわかりません💦

「えっ、そんなのヤダ…怖い」と思うかもしれませんが、相手はテレビ番組を見てひとりでその感想をブツブツしゃべっているようなものです。そんなの気にしても仕方がないのです。

芸能人の方が「俺のテレビ番組を見てテレビの前でブツブツ感想を言うんじゃないぞ!」なんて言いませんよね♪

「無断でRTしないでください」ということはできません

たまに「無断で私のツイートを勝手にRTしないでください!」と書いている方を見かけます。しかし自分が公開アカウントの場合、RTされることが前提になっているので仕方がないんです💦

同様に公開ツイートを個人のブログなどに埋め込む機能も公式に存在します。よっしーもたまに参考になったツイートをブログに埋め込んで紹介させていただいています。

もしRTやブログ埋め込みをされたくないのであれば、アカウントに鍵をかけてしまうことですね。公開アカウントは、見られたりシェアされることが前提の存在です。

 

Twitterの青い鳥

 

ただし誹謗中傷などあまりにも度が過ぎたことをしていると、通報されて処分を受けることになるのでそのような行為を絶対にしないようにご注意ください。書いたものは証拠として残りますよ!

また、よっしーはブログの更新のお知らせなどにツイッターを利用している関係上鍵をかけたことは1度もないのですが、鍵アカウントでフォロワーの中に悪い人がいてこっそり情報を漏らすといった話も聞きました💦

自分が鍵アカウントの方からフォローされた場合、その方がどういう方かまったくわからないので正直ちょっと気味が悪いと感じることもあります。鍵をかけるかどうかはよく考えましょう。

 

にゃご
にゃご

公開アカウントだろうと鍵アカウントだろうと、知られてもいいことだけを書くのが安全だな!

よっしー
よっしー

そういうことね、気を付けましょう。