小学6年生の男の子のママ必見!男子中学生の制服のサイズの選び方

中学校の制服の採寸はもう済みましたか?

全国の小学6年生のお子さんのお父さんお母さん、もうお子さんの中学校の制服の注文は済みましたか?よっしーの次男は6年生で、先月採寸に行ってきました。

じつは今回の採寸にあたって、中学2年生の長男の成長っぷりが大いに参考になったのです。噂には聞いていましたけど、成長期の男子の変身ぶりがあんなにすごいとは💦

男の子は小学6年生ぐらいで成長期に入り、身長がグンと伸び始めるお子さんがわりと多いと思います。しかし長男は6年生の時はまだまだでした。

 

中学生の男の子たち

 

だから6年生の時はお友達にどんどん身長を抜かされていきましたけど、中学に入って一気に成長期に突入!!

中学入学時には157.5cmだった身長が、中2の現在は175cmぐらいになり、あと10cmぐらい伸びるんじゃないかという勢いです!!

制服の採寸をしたときは身長155cmぐらいで、店員さんから175cmサイズを勧められました。夏休みにお店に制服を持っていき「袖とすそを伸ばせるだけ伸ばしてください」とお願いしましたけど、卒業まで持つかどうか💦

 

にゃご
にゃご

ヒャー、中学生の男の子の成長ってすごいんだなぁ。お金がかかるんだな💦

よっしー
よっしー

そうよ!下着もスクールセーターもパジャマも全部買い替えだもの💦それに食費もね!!

 

どれぐらいのサイズの制服を選んだらいいの?

「店員さんはプロだから店員さんにアドバイスしてもらえば大丈夫」と思うかもしれませんけど、お子さんがいまどのぐらい成長期が進んでいるかを知らないと店員さんも困ってしまいます。

成長期はまず最初の2年間で合計16~18cmほど伸び、次の年に5cm、その翌年に2cm、その次は1cmぐらい伸びて成長が止まるのが平均的な男の子の伸び方です。

よっしーの長男はいま「最初の2年間」の終盤にさしかかっていますが、平均よりよく伸びているようです。栄養状態やストレス、夜更かしなどによって伸びる身長には多少の個人差があるようです。

 

中学生と小学生の兄弟

 

お子さんの制服のサイズを選ぶ前に、まずお子さんが成長期のどの段階にいるのかを振り返ってみてください。

5年生の春ごろからよく身長が伸びているようなら、中学ではあと8cmぐらい伸びそうです。6年生の春から伸びているなら3年間で15cmぐらいでしょうか。

まだ全然成長期の兆しが見えないなら、中学で爆発的に伸びる可能性があります。ただし晩熟タイプの男の子の場合、中学3年生とか高校生になってから一気に伸びることもあるのでなかなか難しいです💦

制服のサイズ+5cmぐらい大きい身長までなら、「お直し」で何とか対応できるようです。それ以上は難しいかもしれません。

 

あまり贅沢しない方がいいかも…

 

中学の制服は数種類ありまして、ブランドのものは上質ですが値段が高いです。よっしーは男の子なのでサイズが変わるかもしれないことを考え、いちばん安いヤツにしました。それでも体操服などと合わせて8万円です💦

また中学校によっては、先輩のお古の制服を格安で販売する機会があったりします。それを上手に利用しているお母さんもたくさんいるようですよ。

中学校は制服だけではなく部活(運動部は特に!)や通信教育、塾などでびっくりするほどお金がかかる上、男の子は驚くほどたくさん食べます。

制服はお子さんの成長を見込んでサイズを選ぶべきですが、読みが「外れる」こともあります。買い替える可能性も考えて、あまり贅沢をしないほうがいいかもしれませんね♪

 

にゃご
にゃご

うんと大きくなるからお母さんは大変だと思うけど、頑張れ!

よっしー
よっしー

食事もたくさん食べるわ!そしてどんどん大きくなるのね。