もう怒ったぞ!久しぶりにキラースネール様をお迎え、寿命は?エビに害はない?

またまたスネールが大発生orz

わが家には60cm水槽(オスグッピーとヤマトヌマエビ、ドワーフボーシャ、レッドチェリーシュリンプが住む)とSサイズ水槽(メスグッピーとレッドチェリーシュリンプが住む)の2本の水槽があります。

60cm水槽の方は最強王者ボーシャ様が住んでいらっしゃるだけあって特に何も問題ありませんけど、Sサイズ水槽は大変なことになってます💦

数か月前に導入した水草に卵でもついていたのでしょう、スネール(おそらくヒラマキガイ)がびっしり増えやがりました…

ボーシャ様は小さなカワコザラガイは食べてくれましたが、少し大きめのヒラマキガイを食べるかどうかわからない上、捕獲しようとしてもまったく捕まらないですorz

しかも現在ドワーフ・ボーシャは入手できないみたいなので…なんとか他の手を考えるしかありません。

アベニーパファーアノマロクロミス・トーマシーは強力らしいですが、スネールだけではなくエビまで食べちゃうので無理です💦

悩んだ挙句、キラー・スネール(3匹セット)をお迎えすることに…以前1匹だけ導入してみたことがあったのですが、確かに貝だけ食べているようです。

にゃご
ウワー、スネールって気持ち悪いなぁ…なんであんなにすぐに増えるんだ?

よっしー
私はさわれるからまだいいけど、さわりたくない人もいるでしょう?

キラースネールも貝だけど…

長男の「キラースネールも貝なんでしょ?キモい貝を退治するのにでっかい貝を入れるなんて本末転倒じゃね?」というツッコミはごもっとも💦

確かにキラースネールも貝ですし水槽内で繁殖可能ですが、産卵数が少なく成長速度が遅いので問題にはならないみたい、良かったー!

キラースネールが増え始めたら、おそらくヒラマキガイは全滅するのではないかと思うのですが、いかがでしょう!?

キラースネールは貝を食べる貝として有名で「アサシン・スネール」とも呼ばれています。水質にはうるさくなく簡単に飼育できますが、導入時には慎重になったほうが良いそうです。

寿命は2~3年で、雌雄同体ではなくオスとメスがいますが外見から性別を判別するのは難しいんですって。

生きた貝を食べるほか、魚やエビの死骸、魚のエサなども食べるそうです。調べた限りでは生きたエビや小魚を襲って食べることはなさそうなので安心しました。

テデトールには限界が…

これまでテデトール(=手で取る、手動によるヒラマキガイ駆除)を行ってきましたが、取っても取っても取り切れませんorz

これであのにっくきヒラマキガイたちを完全に撲滅できるかどうか分かりませんけど、頑張ります!!水草の茂みの中にも入り込んでいるので、ヒトの力だけでは限界がある感じです💦

やはりここはテデトールしつつつキラースネール様の仕事ぶりにも期待したいと思います。つい先ほど届いたので今水合わせをしています♪

グッピーのオスが少なくて60cm水槽が寂しいので、ついでにパール・グラミー2匹もお迎えしました。

以前飼っていたマーブル・グラミーはとても暴れん坊で困りましたが、パール・グラミーは体が大きいわりに温和だったのを思い出したので。

グラミーってあの長いヒレで「ねぇねぇ」って感じでタッチし合うのが可愛くてたまらないです♪♪

にゃご
せっかくきれいなグラミーも来たことだし、水槽が良い環境になるといいな。

よっしー
頑張るわー!ブルーグラスグッピーやエビたちのためにもね。