【奥様】女性が男性から花をプレゼントされたい理由って?【彼女】

花をもらうと嬉しい女性は多い

結婚記念日、クリスマス、お誕生日、ホワイトデー…男性のみなさん、彼女や奥様にプレゼントを贈る機会は多いですよね。

女性は「サプライズ」されると嬉しいという方も多いのですが、「そんなことを言われても、記念日を覚えているだけでも難しいのに何をあげたらいいか分かんないよ、予算もないし💦」という男性は多いでしょ?

よっしーはズバリ「女性には花を贈る」ことをお勧めします!自分がお花をもらったらすっっごく嬉しいです。

 

 

まぁ中には「花なんて面倒くさいし好きじゃないから要らない!」という女性もいらっしゃるわけですけど…そのような女性であれば、部屋に観葉植物や花を飾ったことはないはず。よーく思い出してみてください。

花が嫌いではない女性なら、男性が大切な記念日を覚えていてくれて心のこもった花をプレゼントしてくれたら絶対に悪い気はしないはず。

今回は、よっしーの女性としての体験談を踏まえて、花をもらうと嬉しい女性が多い理由と「照れ屋さんな男性が女性に花を贈る方法」についてお話しますね♪

 

にゃご
花かぁ…花って食べられないのに、人間は妙なことをするなぁ。

よっしー
花で胃袋は満たされなくても、花は心を満たしてくれるのよ♪

 

花が好きだから♪

よっしーはどちらかというと花や観葉植物が好きな方です。本当なら、常にお部屋に花を絶やさないようにしたいところですけど、予算の都合もあるので観葉植物でガマンしてます。

花が好きだから、花をプレゼントされればそりゃ普通に嬉しいに決まってます♪先ほども書いたように女性が全員花が好きとは限りませんけど、彼女や奥様がそういうタイプかどうかは気を付けていればなんとなく分かりますよね。

下の画像のような、クマのぬいぐるみと花がセットになったようなやつ、よっしーは最高にツボなんです!!今年の母の日に長男がこっそりこういうのをプレゼントしてくれて大歓喜でした♪

最近はいろいろなパターンの花ギフトがあり、花とスイーツがセットになったものも人気です。母の日によく利用しています!

 

 

花束、鉢植え、フラワーアレンジメント…いろいろありますけど、たとえばお誕生日なら相手の女性の誕生月のお花が入っている花束、ステキですよ!

1月はシンビジウム、2月はフリージア、3月はチューリップ、4月はサクラ、5月はスズラン、6月はバラ、7月はユリ、8月はヒマワリです。

9月はダリア、10月はガーベラ、11月はシクラメン、12月はポインセチアが誕生花です。男性には、なんのこっちゃ??と思われるかも💦

大丈夫です、楽天市場では誕生月別のプレゼント用のお花がちゃーんと売られていますから。大切な記念日を忘れないように、早めに手配しておけばOKです♪

 

私のために買ってくれるのが嬉しい

いくら大好きなものであっても、夫や彼氏が「自分も食べたいから買ってきてやったぞ」って大好きなお菓子などをくれても何か物足りないのが女心。

『ドラえもん』で、しずかちゃんのお誕生日にのび太くんが「はいっ、しずかちゃんの大好きもの♪」と言いながら山ほどの焼き芋をプレゼントするというエピソードがありましたが、ムードがないwww

一般的に、男性が花束を買うのは恥ずかしいものだと思います、よほど女性慣れした男性でなければ。

 

 

その男性が、わざわざ自分が好きではない「花」を愛する女性のために選んで買ってくれたとなれば「まぁ、私のために…」みたいな感じで女性としては嬉しいんですよね♪

「自分もついでに食べたいから買ってきたぜ」と「君のために選んで買ってきたんだよ」では、やっぱりロマンチックさがまるで違うと思いませんか!?

自分が興味のない、でも相手が好きであろうモノを恥ずかしい思いをしてまで一生懸命選んで買ってくれるというのは、愛情がなければできないことだと思うのね。

 

男が花を買うなんて恥ずかしいけどどうすればいい?

「でも俺はオトコだ!花屋さんなんか恥ずかしくて買いに行けるもんかっ!それにどの花を買ったらいいか分からないし!」という方も多いでしょうね。

よっしーの夫も、実はどちらかというとそのタイプなんですけど💦 でも大丈夫、そういう男性たちのために楽天市場のお花屋さんがあるので♪

何も奥様の年齢の数だけ真っ赤なバラの花を贈らなくてもいいんです(年齢によっては逆に怒られるかも!?)。送料込みで3000円ぐらいの花束もありますよ~!

 

 

数年前「花なんてすぐ枯れるしもったいないじゃないか💦」という夫に対して「でもお花をもらうと嬉しいの、私は。それに高価な花じゃなくていいの」と話したら分かったと言ってくれました。

花束は長持ちしませんけど、鉢植えの花なら種類によってはお庭に植え替えたりして長ーく楽しめたりしますからね。

女性は男性が記念日をちゃんと覚えていてくれて、別に高価なものじゃなくてもその日にお花をくれたりするとすっごく嬉しいと感じる人がたくさんいるということ、覚えておいて損はないですよ♡

にゃご
なるほどー!よし、忘れないように今すぐ記念日のお花をネットで手配しよう♪

よっしー
後でそこらへんの花屋で買おうと思うと億劫になるものよ。ネットって便利ね♪