知ってますか?あの歯医者さんがイケメンor美人に見える理由♪

このおじいちゃん誰?→あ、歯医者さんだ!

よっしーは子供の頃から父に似て虫歯ができやすく、しょっちゅう歯医者さんのお世話になっていました。当時通っていた近所の歯医者さんは、年配の男性の先生でした。

高校生の時、久しぶりにその歯医者さんに午後一番に行くと、待合室のソファで知らないおじいさんが座って新聞を読んでいたんです。

「このじーさん誰よ?」と思っていると…なんとその人がいつもの歯医者さんでしたwww いつもはマスクをしていて目しか見えないので若々しく見えていたんです💦

 

 

↑ヘタクソですがマウスで描いてみました💦歯医者さんって、マスクをしていて目しか見えないと結構イケメンや美人に見えることが多いと思いませんか?

そう思っているのはよっしーだけではなく、結構多くの方が同じことを感じていることが分かりました。

今回は、「いつもマスクをしている歯医者さんがなぜかイケメンor美人に見えてしまう理由」についてお話しようと思います♪

 

にゃご
わははは…まさかそのじーさんが先生だとは思えなかったんだな。

よっしー
あの時はすごくビックリして、なんだかショックだったわ~💦

 

ヒトの脳は見えないパーツを勝手に想像する!

歯医者さんは帽子をかぶったりマスクをしたりして、顔のパーツの中で「目」しか見せていないことも多いですよね。

そういえば独身の頃に通っていた30代の歯医者さんもいつも目しか見せていませんでしたが、けっこうイケメンに見えました。実際はどうだったのか気になります!

じつは、目以外の部分を隠していると、脳は勝手にそれ以外の口や鼻などのパーツを良い感じに想像してしまう性質があるんだそうです。

これは「空間補完効果」と言い、目がパッチリしていて綺麗だとマスクに隠れた口や鼻も美しく整っている、帽子の下にはふさふさした髪があると勝手に想像しちゃうんですね~。

 

↑板の向こうにネコは何匹いるでしょうか?たぶん勝手に「1匹」と脳が判断してしまうのではありませんか?

よっしーが子供の頃に通っていた歯医者さんは、おじいちゃんでしたが目がパッチリしていたんです。だから目だけ見るとかなり若く見えたんです!

また女性の歯医者さんの場合は、その傾向はさらに強いかもしれません。女性はメイクをしますから、目をパッチリ大きく見せるのはそれほど難しいことではないのでねwww

ちなみに歯医者さんが帽子をかぶっている理由の一つとして「いつもライトを浴びているとハゲるから」ということがあるそうです…まじか!?

 

白衣マジックもきっとあるんだろうな…

どういうわけか、ヒトは白衣を着ているお医者さんを見るとそれだけでイケメンor美人に見えてしまうことがあるらしいです。

これは「白衣マジック」と言うんですって!確かに糖尿病で入院していたとき、仕事が終わって当時の主治医が帰宅するところを見かけましたが、どこにでもいる兄ちゃんでした(笑)

個人の感想ですが、特に歯医者さんやその他の科のお医者さんにイケメンや美人が多いということはありません。何となくそう見えちゃうだけなのかもしれません💦

でも、いつも目しか見せてくれない歯医者さんが本当はどんな顔なのかな~?と想像するのもなかなか楽しいですよ♪

 

にゃご
オレは美人の女医さんじゃなくてもいいから、痛いことをしない優しい獣医さんが好きなんだぞ。

よっしー
そうねー、やっぱり優しくて腕のいい先生が一番だわ♪