TBSドラマ『マザー・ゲーム』瀬戸康史さん演じるしんのすけ先生がステキ♪

ママカーストってものすごーく面倒臭そう!?

マザー・ゲーム 〜彼女たちの階級〜は2015年4月から6月までTBSで毎週火曜日の22時から放送されていたドラマです。

名門の「しずく幼稚園」を舞台に、バツイチで年収250万円のシングルマザー・希子(木村文乃さん)とセレブな主婦たちの友情と葛藤を描いたドラマです。

よっしーは地方在住で「お受験」なんてまったく縁のない暮らしなもので「ひぇー、都会はいろいろと大変だなぁ~」と田舎者丸出しで観てましたが💦

東京23区内に住んでいる友達や従姉妹からは、わりとこのドラマと近いエピソードを聞かされたこともあります。びっくり!!

「ママカースト」ってなんだかものすごーく厄介ですよね💦 よっしーが気付かないだけで、このあたりにもママカーストだのボスママだのって存在しているのかしら。

ちょっと「ママカースト」についてググってみると、Wikipediaのサイトに次のような解説がありました。以下は引用です。

自身が身につけている衣服やバッグ等に加え、子供の学力、習い事の進歩状況、子供の外見(男子の場合は背丈)や夫の学歴や職業や収入など、さらにはマンションの何階のどの部屋に住んでいるかなど

…あ~、ちょっと目を通しただけでドッと疲れそう💦 自分にブランドバッグ買う余裕があったら、成長期の息子たちの食費にあてるよ、あたしゃ。

今回の記事にはドラマのネタバレを含みますので、まだ観ていない方はご了承の上で続きをお読みくださいね♪

にゃご
ママカースト…想像しただけでストレスがたまりそうだな!

よっしー
ね、あんなのはくだらないと思うんだけどね~。

しんのすけ先生が最高に可愛くてかっこいい♪

『マザー・ゲーム』と言えば、何と言っても瀬戸康史さん演じる信之介先生がすごーく良いですよね♪

イケメンなのに真面目+メガネ+ツンデレってもう最高にツボなんですよねwww 瀬戸康史さんは『グレーテルのかまど』でも可愛いなぁと思いますが、個人的にはしんのすけ先生が最高!

瀬戸康史さんといえば『HOPE〜期待ゼロの新入社員〜』でもメガネの真面目で優秀な新入社員の役で出演なさっていましたが、あれも良かった~っっ♪

真面目な信之介先生は最初、希子を見てとても戸惑ったと思うんですよね。でもだんだん希子に影響されて少しずつ変わっていく様子がすごく良かったです。

信之介先生は密かに希子に想いを寄せるようになり、卒園式の後でとうとう告白したのですが、希子は「今は陽斗の母親をしっかり努めたい」と断りました💦

信之介先生は「あなたらしい」と答え、希子のような働く女性の子供を受け入れるべく、しずく幼稚園を変えていくために頑張ると約束したのでした。

あー残念!信之介先生と希子には一緒になってほしかったです。でも、今はダメでも数年後にはどうなっているかわかりませんものね。

安達祐実さんが母親役に!時間の流れを感じる

『家なき子』で「同情するなら金をくれーっ!!」と叫んでいた安達祐実ちゃんが『マザー・ゲーム』で母親役として出演しているのを見て時間の流れを感じました。

安達祐実さん演じるみどりは、しずく幼稚園の他のセレブママたちとは違って以前は仕事をしていたので娘の梨香ちゃんは保育園に通っていたんです。

それでみどりの能力とキャリアが気に食わないママたちが「梨香ちゃんは保育園育ちなので躾がなっていないわね~」的なイヤミを言うという…ああ、怖っっ💦

みどりは仕事関係のパーティーの席で「娘さんのためにナンバー1営業ウーマンの座を捨てちゃうなんて思いきりがいいんですねぇ」とイヤミを言われましたが「あなたも母親になれば分かるわ」と返しています。

このあたりは人それぞれ考えがあると思いますけど、よっしー個人の考えでは「仕事は他の人でも出来るかもしれないけど、わが子の母親は自分しかいない」と思います♪

希子の「お受験って子供を泣かしてまでしなきゃいけないものなの?そのための仲間って、そんなにまでして合わせなきゃいけないものなんですか?」という言葉に、みどりは目が覚めたようでした。

毬絵さんセレブすぎワロタwww

しずく幼稚園のNo.1・小野寺毬絵(壇れいさん)。なんと毬絵さんは不動産王の娘で、年収は約5億円だって!!…5億円あったら何に使うかな~。

毬絵さんはさすが超セレブだけあって、他のママたちとは立ち居振る舞いが明らかに違いました。さすが檀れいさん♪

遠足が現地集合なのに車がなくて困っている希子と陽斗くんを車に乗せてあげた毬絵さんは、すごく優しい。

ただ、何不自由なく優雅に暮らしているように見えた毬絵さんには、実は引きこもりの長男・彬くんがいたんですね…

よっしーには中学生の長男がいますが、このぐらいの年齢の子ってなかなか難しいものかもしれません💦 こじらせたらものすごく大変なことになりそう。

大金持ちで皆から羨ましがられる生活を送っていた毬絵さんは、大きな苦しみを抱えていました。毬絵さんの長男の彬くんも…

小野寺グループが彬くんの同級生の親の会社を倒産に追い込んだことがきっかけで彬くんは孤立していったんです…

お金がある人が羨ましいなぁと思うこともあるんですけど、お金があればそれで幸せというわけでもないのかもしれませんね。毬絵さんたちにはロンドンでやり直して幸せになってほしいです。

ハッキリ言わせていただきますっ!

希子が話の終盤で「ハッキリ言わせていただきますっ!」と決めゼリフを言うことが多いのですが、これって心の中で思っても実際にはなかなか言えないのですごくスカッとします。

他のセレブママたちは表面上の会話しかしてないっていうか、心の中では何考えてるか分からないんですが、希子はさすがですね~♪

あんなふうにハッキリと言いたいことを言うことができたらどんなにスッキリするだろうと思いますけど、現実はなかなか…💦

主題歌の『Beautiful』もとてもいいですね。いろいろなトラブルを抱えながらも元気に自分らしく生きるというのは、時にとても困難なこと。

希子と主題歌の『Beautiful』が、そんな私たちに勇気と元気を与えてくれるような気がしますよ。子供がいるから、母は強いのです♪

にゃご
お母さんたちはいろいろ大変なんだな、でも子供のために頑張っているんだよね!

よっしー
私はド庶民なので希子に共感するけど、みんなそれぞれ自分と登場人物たちを重ね合わせて観てほしいわね♪