食べ放題・ランチバイキングをお得に楽しむコツ♪

料金が決まっているので安心して食べられるお店♪

みなさん、食べ放題&飲み放題やランチバイキングのお店は好きですか?よっしーは食べ盛りの息子が2人いますので、最初から料金が決まっているこれらのお店は大好きです♪

食べ放題&飲み放題のお店は以前は店員さんを呼んでその都度注文して持ってきてもらうシステムのお店が多かったですが、最近はタッチパネルから自由にどんどん注文できたりしますね。

またランチバイキングは、やはり自分の好きな物だけを選んで取ることができるので子供にもとても便利で人気がありますね!

かなりお得な食べ放題&飲み放題やバイキングのお店ですけど、さらに楽しくお得に楽しむためのコツを学んじゃいましょう♪

にゃご
おっ!食べ放題のお店っていいなぁ。オレは肉と魚だけをひたすら食べたいぞ~。

よっしー
同感よ。普段それをやろうとするとかなり食費がかかっちゃうからね~

どうせ食べるなら高い物を!?原価の高いモノとは?

こういうお店の良いところは自分の食べたいものだけを好きなように食べられることなのですが、お店のメニューにも原価の高いモノと安いモノがありますよね。

どうせなら、普段自宅でもフツーに食べることが出来る安いモノよりも自宅ではなかなか食べられない豪華なごちそうを食べたほうがずっとお得ってモンです。

では原価の高いメニューと安いメニューを具体的に挙げてみますね。

・原価が高いモノ…肉(カルビ、豚トロ、ローストビーフ、ステーキなど)、魚、野菜、高級なネタの寿司(いくら、ウニ、マグロ、サーモンなど)、フルーツなどタンパク質や素材そのものの良さを生かしたモノは原価が高いモノが多いです。

・原価が安いモノ…ライス、パン、フライドポテト、うどん、パスタ、ジュース、ケーキなど糖質系は安価なモノが多いです。でもみなさん大好きですよね!?

よっしーたちは糖質制限をしているので、しゃぶしゃぶ食べ放題に行って他のお客さんたちが寿司やうどんなどを注文していてもひたすら肉と野菜ばかり食べます。お店からすればかなりイヤな客かも…!?

子供はフライドポテトやジュース、ライスなどの糖質ばかりでお腹がいっぱいになってしまうことも多いけれど、栄養的にもお金のことを考えてももったいないかもしれませんね。

アイスコーヒー+ソフトクリームで至福のドリンクが楽しめます♪

最近はランチバイキングのお店に、自分でソフトクリームを作れるマシンが置いてあることがありますよね♪

あれ、普通にソフトクリームにしてももちろん美味しいんですけど、アイスコーヒーの上にそっとソフトクリームを載せるとめちゃくちゃ美味しい至福の飲み物コーヒーフロートが出来上がります!

ただ、欲張ってたくさん載せようと思うと崩れてきて悲惨なことになる場合があるので気を付けてくださいね。

ソフトクリームにはそれなりに糖質もあるので、よっしーはソフトの量は少しにして、食べた後は30分以上歩くことにしています。

お子さんの場合はコーヒーではなく、ゼリーの上にソフトクリームを絞るといいです。ちょっとの手間で豪華なデザートになります。

実はこの記事を書く前にランチバイキングに行ってきたんですけど、大人はほとんど全員これを作って飲みました~♪まだやったことがない方はぜひお試しあれ。

食べ放題のお店で気を付けるべきことは?

食べたいものを注文して持ってきてもらう形式のお店の場合、作るのに手間がかかる料理(揚げ物など)はなるべく最初に注文しておいた方がいいです。お店が混んでいると、なかなか持ってきてくれないことがあるからです。

先日、いつも行く店とは違うしゃぶしゃぶ食べ放題のお店に行ったところ、店員さんが足りないみたいで肉を注文してもなかなか持ってきてくれないので困りました。無駄に待つ時間が長くて…

それでやっと店員さんが来てくれた時、かなりたくさんまとめて注文しましたよ。なんと3種類の肉を10皿ずつ(爆)それでも食べ盛りの息子2人と夫がいますので、わりとすぐに無くなりました。

ただし、本当に食べられるかどうかを考えずにやたらとたくさん注文して、後で「やっぱりもう食べられない…」なんてことになってはいけません。

残してはいけないルールのお店もありますし、何よりできるだけ食べ物は無駄にしてはいけないと思うから。よく考えて注文しましょう。

なんでもいいからたくさん食べればいいというものではない…

食べ放題やバイキングだと「とにかくたくさん食べて元を取りたい」と思いがちですが、フードファイターのようにたくさん食べられるわけではありませんし、無理をしてお腹を壊してはどうしようもありません。

その場にどんな料理があるかを見渡して「自宅ではなかなか食べられないリッチな料理」を中心によく味わって食べると心から満足できるでしょう。

特に小学校高学年ぐらいのお子さんは、大人と変わらない位よく食べる年齢ですし、小学生料金は大人の半額というお店が多いのでかなりトクですね♪

たくさん食べたいからとその日の朝食を抜いたりすると、かえってあまり食べられないこともあるそうです。何も食べないのではなく、軽めに食べておいたほうがいいでしょう。

そして会計時に、次回に使える割引券をくれるお店もあるので、有効期限が切れる前に忘れずにまた利用するといいですね。

にゃご
こういうお店を賢く利用して、子供たちが喜ぶものをたくさん食べさせてあげたいよな!

よっしー
そうねー、特に成長期の子にはケチらずにいっぱい肉や魚を食べさせてあげないとね♪