私がブログランキングへ参加するのをやめた理由とは?

ブログランキングに登録していたのですが、やめました

ブロガーのみなさん、ブログランキングサイトには登録していますか?よっしーはごく最近までブログをにほんブログ村人気ブログランキングの2つに登録してランキングに参加していました。

このブログのようにワードプレスのブログだと、ブログを開設した直後は自分からガンガン売り込みに行かないと本当に誰もアクセスしてくれない状態なので、ブログ立ち上げ直後にランキングサイトに登録することには意味があると思います。

しかし、昨年の夏に立ち上げた2つのブログ「あなたの血糖値、大丈夫?」と「もう失敗しない!正しい糖質制限ダイエット」は検索エンジンからたくさんの方がアクセスしてくださるようになりましたし、いろいろと思うことがあり、昨日完全にランキングサイトへの参加をやめました。

今回は、ブログランキングに参加することのメリットとデメリットをよっしーの体験からお話させていただきたいと思います。

にゃご
ブログランキングってなんだ?人気投票みたいなものか?

よっしー
そうなんだけど、必ずしも本当の「人気」を反映しているかどうかは大いに疑問だわね。

ブログランキングに参加することで得られるメリットは?

まだ立ち上げたばかりのブログをランキングサイトに登録すると、そこからあなたのブログを見に来てくれる方がいくらかはいます。

新しいブログは検索エンジンでも上位表示されることはまだほとんどないので、ランキングサイトはアクセスを集めるための貴重な手段でしょう。その他はTwitterやFacebookかな。

ただし、どのカテゴリを選んで登録するかは非常に大事です。はっきりいって、過疎っているカテゴリを選んでしまうと、そのカテゴリでランキング1位になってもほとんど誰も見に来ないからです。

登録者がかなり多いカテゴリでも、そこから見に来る人が意外に少ないカテゴリもあります。よっしーの場合だと、ブログ村の「2型糖尿病」カテゴリから見に来る方はかなり多かったですけど「低炭水化物・糖質制限ダイエット」カテゴリからのアクセスは少なかったですね。

たくさんの方に読みに来てもらいたいなら、そのカテゴリの上位にいる方たちのOUTポイントがなるべく多いカテゴリを選びましょう。OUTポイントは、ランキングサイトからその人のブログへ見に行った人数を反映しています。

また、ランキングサイトに登録するということは「リンクされる」ということです。たくさんのサイトからリンクされているサイトは、検索エンジンから価値の高いサイトだと判断される可能性があります。

その他のメリットとしては、同じカテゴリに登録している人と友達になれるかもしれないということです。気の合う人と交流するのも良いでしょう。

ランキング参加のデメリット① アクセス流出!?

ランキングサイトに参加するときは、「ランキングバナー」をあなたのブログに貼り付けて、誰かがそのバナーをクリックするとあなたにINポイントが入る仕組みになっています。

そのため「クリックしてくれると泣いて喜びます!」とか「〇〇のブログは今何位かな!?」とか「応援ポチよろしくお願いします」などという言葉を添えてランキングバナーを貼っている方が多いですよね?

でも、本当にそれでいいのでしょうか?ブログを運営しているのであれば、1つの記事を読んだ後に別の記事もついでに読んでもらったら嬉しいと思いませんか?

「クリックお願いします」と書いたばかりに、読んだ方は親切にもバナーをクリックして、ランキングサイトへ行ってしまいます。そして、あなたのブログよりももっと面白そうなブログを見つけてそちらへ行ってしまうかもしれません。

ランキングサイトからあなたのブログを見に来てくれる人もいますが、あなたのブログからランキングサイトへ移動してしまう人もいます、なんだかもったいない気がしませんか?得をしているのはランキングサイトかも。

ランキング参加のデメリット② ランキング内でウケそうな記事ばかり書く

ランキングに登録して夢中になってしまうと、何とかしてランキング順位を上げようと思ってしまいがちです。

それで、同じカテゴリに参加している人たちからウケがよさそうな記事ばかり書くことになりがちです…内輪ネタ的な。

たとえば「おはよう」とか「〇〇おいしかった~」というタイトルの記事は、ランキングのお友達は読むでしょうけど、誰がそんな言葉で検索エンジンから検索してくるのでしょうか?しませんよね?

ランキングサイト内でウケる記事と、多くの方が検索エンジンで検索して求めてくる記事は違います

前者ばかりを意識した記事を書いていると、ランキングの順位だけ上がってもいつまで経っても検索エンジンからのアクセスは増えないというわけ。

何かのキーワードで検索エンジンから検索してみてください。上位に表示されたブログはランキングサイトに登録していますか?…むしろ、参加していないほうが多いのではないでしょうか。

ランキングサイト内でお友達を増やして、お互いのランキングバナーをクリックし合ってランキングの順位を上げるというのはありがちですが、そんなことをしても意味は無いと思います。

INポイントランキングで1位であっても、アクセスがちっとも多くないブログは山ほどありますもんね。何のためにブログランキングを上げたいのか、よく考えてみてください。

ランキング参加のデメリット③ 変な人から目をつけられる

最近、あるカテゴリのランキングで1位の方がおかしな人から名指しで「馬鹿」などとブログに悪口を書かれているのを見てしまいました。おそらく、目立つので妬まれたのだと思います。

なんでもそうですけど、下手に目立つと必ずそれを良く思わない人が出てきてしまうんですよね…ランキングも楽しく参加しているうちはいいんでしょうけど、1位になりたいのにどうしてもなれなくて悔しい思いをしている人から妬まれて…という話はよく聞きます。

そういう人から目をつけられるのがイヤなら、ランキングサイトからは撤退したほうがいいと思います。よっしーも今のうちにさっさとやめることにしました。

ランキングサイトにさえ参加していなければ、後は自分から「今月はこれだけアクセスがありました」などと申告しない限り目立つことは無いですからね♪

ランキング参加のデメリット④ 順位を上げることにばかり必死になる

よっしーは自分のブログへの入り口を少しでも増やしたくて「ブログサークル」に登録していましたが、退会してしまいました。

だって、気の合う友達を作ってお互いのブログを読み合ってコメントし合ったりしたかったのに「あなたのブログランキングのバナーをクリックするから僕のも押してくださいね」的なメッセージを送ってくる人がたくさんいたからです。そういうのはやめてください、とちゃんとプロフィールに書いておいたのに!気付かないふりでスルーしましたけど…

お互いのバナーを示し合わせてクリックし合う行為はもちろん違反ですが、堂々とやっている方がものすごく多いです。

ランキングで、他の人と比べて異常にINポイントの割合が多い方いませんか?普通、面白いブログと言うのはINポイントと比べてOUTポイントがかなり多くなるはずなんですけどね。

中には「自分はたくさんアクセスを集めているし、すごいんだぜぇ!」的なことを書いていらっしゃるにも関わらず、多数の方とお互いにランキングバナーをクリックし合っているらしい方も。そんなにすごい方がなぜそんなことをする必要があるんだろう…と思いませんか!?

ランキングサイトで上位になってもほとんど意味がないばかりか、相互クリックで異常にINポイントを増やしている方がたくさんいる…そんなことにこだわるの、もう疲れたんです。だから退会しました。

人気ブログランキングは完全に退会、ブログ村は「ランキング不参加」で登録のみ継続です。

まとめ:いつまでもランキングサイトに頼っていると大成しないかも?

新しくブログを立ち上げた直後は誰も読みに来てくれないので、ランキングサイトに登録することには一定の意味があると言えます。

しかし、初期ならともかく、何年たってもランキングサイトに頼っているようではアクセスが増えて行かないのは当たり前のことかもしれません。

ある程度自信がついたら、思い切ってランキングサイトを「卒業」したほうがいいんじゃないかと思いますよ。そして、ランキングに振りまわされずに1つでも多く良い記事を書いたほうがいいのではないかと思います。

にゃご
ランキングサイトは、初期に助けてもらうために活用するのはいいけどずっと使わなくてもいいってことだな。

よっしー
そう思うわ。メリットよりもデメリットのほうが上回ると感じた時が卒業のタイミングね!