ドラム式洗濯乾燥機を設置する前に気を付けるべきこと

ドラム式洗濯乾燥機でトラブルが!?

よっしー宅では、日立のビッグドラムという洗濯乾燥機を使っています。お風呂場の脱衣所に設置していて、これまで特に問題はありませんでした。

ただ…このテのドラム式洗濯乾燥機を使っていて、思わぬトラブルが起こったという話を周囲で今まで何度か聞きましたので、みなさんの参考になればと。

なんと、洗濯乾燥機の設置状況によっては、排水口から水があふれてとーーーっても大変なことになることがあるんだそうです!!!

おそらく、どこのメーカーの物であっても、ドラム式であれば同じようにそれは起こるのではないかと思います。

すでに使っている方やこれからドラム式を購入しようと思っている方はどうか気を付けてくださいね!!水があふれると本当に大変ですから…

なごみ
みっ…水があふれるってどういうことですか!?大変じゃないですか…

よっしー
マンションやアパートだったら、結構大変なことになってしまうわね!

狭い場所に設置するときは要注意!

洗濯機を脱衣場に設置するときは、床に開いている排水口に洗濯機のパイプを接続しますよね。これだと掃除もしやすいです。

しかし問題は、キッチンの隅などの狭い空間に洗濯機を設置する場合です。このような場合、防水パンの上に洗濯機を置くことになると思います。

普通に防水パンの上に洗濯機を設置した場合、排水口が横の方にある場合はいいんですが、洗濯機の真下にある場合は手が届きませんし見えませんよね。

ドラム式洗濯乾燥機は特に、ホコリがたまりやすいんだそうです。ホコリをキャッチするトラップを使用しているにもかかわらず、何度も排水口の洗浄のために業者を呼んでいるという友人がいます。

なぜかというと、水があふれたんだそうです…たぶん排水口にホコリか何かがたまって、でも自分では掃除が出来ないのでそのままになり、ある日とうとう排水がスムーズに出来なくなって水があふれたのでしょうな。

なんと、2階の洗濯機からあふれた水が1階まで伝ってそれはそれは大変だったそうですよ!!そんなことが数回あり、結局どうしているかというと、洗濯機の下に発泡スチロール製のレンガをかませて高さを上げて排水口が見える&掃除できるようにしたのだそうです。

洗濯機をかさ上げする台がある

発泡スチロールのレンガって使っているうちにつぶれてきたりしないのかな?と思ってちょっと調べてみたところ、洗濯機と防水パンの間にすき間を作る洗濯機かさ上げ台というものがありました!

これから防水パンの上に洗濯機を設置しようと思っている方は、こういうかさ上げ台を使ったほうがいいんじゃないかと思います。

あと、これから家を建てる方であれば、できれば洗濯機は広い空間(脱衣所など)に置くようにしたほうがいいかも…掃除はしやすいほうがいいに決まってますもん。

ドラム式洗濯乾燥機は、昔ながらの洗濯機と比べてどうしてもホコリが大量にたまりやすくなっているんだとか。わが家でも槽洗浄はこまめに行っています。

洗濯機が安く買える時期はいつ?

よっしーの夫は、どの家電が1年の中でどの時期にもっとも安くなるのかだいたい把握しているそうです。新製品が出るタイミングの前後で、1つ古い機種がもっとも安くなるようです。

ドラム式洗濯乾燥機は毎年9~10月ぐらいに発売されることが多いそうなので、8~9月ぐらいがもっとも買い時ということになるでしょうね。

ただ、洗濯機に限らず、家電と言うものはある日突然ぶっ壊れることがあります…うまいこと、安く買える時期に壊れてくれればいいんですけど(!)なかなかそんなわけにもいきませんね。

どのお店で購入するかは、インターネットも含めていろいろ迷うところだと思います。ただ、家電は壊れることがあるので、何年間か修理保証がついているほうがいいと思います。テレビなんかもそうですね。

ぬいぐるみも洗濯機で洗える!!

洗濯機といえば、ぬいぐるみも洗濯機で洗ってキレイにすることができます。その場合は、汚れのひどい部分にあらかじめ洗剤をつけ、ネットに入れて手洗いコースで洗います。

あっ、中に機械が入っていたり、一部洗えない素材を使っていたり、洗濯機に入らないほど大きなぬいぐるみはNGですよ。その場合はぬいぐるみを扱ってくれるクリーニング店に頼みましょう。

じつは、青森県三戸町にふるさと納税して返礼品としていただいた「コロッケにゃご」をいつもなでなでしているので、いつか洗濯しなければいけないかな~と悩み中です。でっかいので洗濯機は無理だし…

↑ぬいぐるみ専用の洗剤もあるので、いざとなれば手洗いにチャレンジしてみようかと思っています。やるとしたら、夏がいいですね。乾かすの大変そうなので…

なごみ
ぬいぐるみまで洗えるんですね!洗濯機の排水トラブルには十分気を付けて活用したいですね。

よっしー
特にお子さんが何人もいらっしゃるお家は、洗濯物もたくさんで大変だわね。トラブルが起こらないように気を付けましょう♪